So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行、ドライブ ブログトップ
前の10件 | -

小田原城の紫陽花 [旅行、ドライブ]

odwara_ajisai2.jpg


小田原城の紫陽花は、山の斜面に植えられ、ピンク、ブルー、白と色合いが美しいのです。
白にブルーという配色は、清楚な感じがします。


odwrara_ajisai8.jpg


odawara_ajisai9.jpg


山の方の紫陽花は、近づきにくいから、なかなか写真が撮れません。
土手の方の紫陽花は、背景が花菖蒲で、綺麗です。


odawara_ajisai3.jpg



odawara_ajisai4.jpg



odawara_ajisai7.jpg


全体は、こんなふうでした。かなり大勢の人が来ていました。


odawara_zentai.jpg



nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

小田原城の花菖蒲 [旅行、ドライブ]

小田原城2.jpg


日曜日、花菖蒲を見に行こうと考えていたら、小田原城で「花菖蒲まつり」開催中と友達が
教えてくれました。新宿で小田急ロマンスカーに乗ると1時間10分で小田原に着くので、
遠い感じはしません。


小田原城へ来たのは10年ぶりです。お城は白くきれいに改修されていました。
手前にいる人たちは、写真撮影用の忍者の貸衣裳を着ています。


菖蒲田は、本丸の正門である常盤木門をくぐり、一段下がった所にあります。
黒いポットに入った苗がずらっと置いてあり、実際に植えられているのではないのです。
管理がらくなようにでしょうね。
左側の斜面は全部あじさいで覆い尽くされ、とても綺麗でした。


小田原菖蒲畑.jpg


名札がないので、花の種類はわかりません。
「万里の響」かしら?

小田原_すじめ.jpg


小田原_煙.jpg


白い花は、鶴と名のつくものが多いけど、これは何かしら?


小田原_白改訂.jpg


小田原_白と紫.jpg


望遠レンズ付きのカメラを持って行ったので、離れていても写真が撮れました。
「松葉重」のようだけど。


小田原_万里響.jpg


小田原_紫すじめ.jpg


白、紫の系統が多いです。小ぶりの花なので江戸系の花だと思います。

全体は、こんな感じで、少し盛りを過ぎていましたが、なかなか綺麗でした。


小田原_全体.jpg


紫陽花の写真は次回にします。

nice!(21)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

海へ [旅行、ドライブ]

hayama3.jpg

7月に入って、30度を超える夏日が時々あります。
そんな暑い平日、海を見に行きました。
東京だと、手近な海は、湘南です。
高速で羽田を通って、ベイブリッジを渡り、横々道路経由だと混まずに1時間弱で
葉山に着きました。海がよく見えるレストランのテラスでランチをしました。
ここは波が穏やかなので、サーファーはあまりいなくて、水上スキーをしている人たちが
いました。

hayama4.jpg

別の日、六本木ミッドタウン隣の檜町公園では、アガパンサスの白と紫の取り合わせが
爽やかできれいでした。

agapanwhite.jpg

agapansas.jpg

うちの庭では、ヴィオラに交じってペチュニアが元気に咲いています。

a_petunia2.jpg


nice!(29)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

海での一日 [旅行、ドライブ]

海を見ながら一日を過ごしました。
お昼前の海です。

7.jpg

波が静かなので、海水浴の家族連れもいました。

2.jpg

高校野球を見たり、お昼寝をしたりしながら、午後を過ごしていると、夕方になりました。
夕方の海です。

4.jpg

陽が暮れる時です。

5.jpg


nice!(37)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

海! [旅行、ドライブ]

東京も梅雨明けしてから、まだ1週間たちませんが、暑い日が続いています。
夏は海です!
東京から高速を使って一時間のドライブで湘南(神奈川県)の海岸につきます。
お昼ごはんを食べた所の道路から見た海です。手前の白いのはガードレールです。

sajima3.jpg

sajima2.jpg

雑貨屋さんから見える海です。

sajima.jpg

前回の記事の庭のユリの花が咲き、盛りを過ぎたところです。

yuri.jpg

日中の暑さに草花も悲鳴をあげています。水撒きをかかせません。
暑さ本番ですね。皆様、おからだに気をつけて過ごしてくださいね。


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福山・尾道・竹原(広島県) [旅行、ドライブ]

広島県福山市、尾道市、竹原市へ従妹と一泊旅をしました。

福山市は、広島県で2番目に大きな市です。地理的に岡山県寄りで、昔は備後の国でした。
備後の国の領主、水野勝成が10万石領主となって1622年に築いた城です。
戦災で焼けた天守閣は、再建されました。城は駅のすぐそばにあり桜が満開でした。

フクヤマ.jpg

尾道は大林宣彦監督の映画でも有名になった風光明媚な所です。
駅を降りると、目の前が瀬戸内海で、真ん前にある「向島」に渡る船着き場があります。
向島には、造船所があるので、大きな重機が見えます。

おのみち海.jpg

尾道観光で一番の人気は、「千光寺公園」です。
山の上にあるので、ロープウェイで登ります。下りは歩きにしました。
桜がきれいでした。

おのみち.jpg

下のほうはいくつもの石段で降ります。

おのみちせんこうじ.jpg

おのみちせんこうじ2.jpg

尾道に一泊して、「安芸の小京都」とよばれている竹原市に行きました。
竹原市は、江戸時代に製塩と酒造で栄えた町で、豪商の家が今も残っていて、
見学(300円)ができるようになっていました。
手入れがよく立派な庭の松の木の太い幹に見とれてしまいました。

たけはら3.jpg


NHKの朝ドラ「マッサン」で有名になった竹鶴政孝の生家「竹鶴酒造」です。
ガイドブックには、見学可、販売あり、と書いてありましたが、(あまりの混雑のためか)
「今は受け付けてません」と言われました。

たけはら.jpg

竹原には、本瓦葺、深い軒、連子格子の酒蔵や家がいくつも残っています。
特に格子のデザインにバラエティがあるのが、京都とは違うと思いました。

たけはら5.jpg

所得倍増計画で有名な元総理大臣池田隼人は竹原市の出身なのだそうです。

車窓からも時々桜が見え、旅行は、桜の季節がいいな、と思いました。


nice!(31)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日光(栃木県) [旅行、ドライブ]

「日光はもう紅葉が始まってる」ってTVでやってたから、行きましょうと
友達がドライブに誘ってくれました。

山の上にある「中禅寺湖」です。こんなに晴れてる日は珍しいんですって。

     11.jpg

湖畔の道です。紅葉がきれいです。

     02.jpg

竜頭の滝へ行きました。まわりの山々も夫々の色の紅葉がきれいでした。

     03.jpg

     04.jpg


    05.jpg


これが豪快な滝壺です。

次は、戦場ヶ原へ行きました。夏にはニッコウキスゲが咲いてきれいな原っぱも秋は
黄色一色でした。落葉松林も黄色くなっていました。

    09.jpg

戦場ヶ原からは、男体山がよく見えます。雲がぽっかりと浮かんで素敵な景色です。 

    06.jpg

行きは東北自動車道を宇都宮で降り、日光道路、「いろは坂」というコースで、
帰りは、金精峠を通り、沼田に出て、関越自動車道で、往復400kmでした。

金精峠は、霧が出ることが多いので、冬場は通行禁止です。
ここを通った時は、もう夕方で、山々が夕陽に染まりはじめてました。

   08.jpg

ドライブはお天気のいい日がいいですね。気持ちのいい一日でした。         


nice!(43)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉・江ノ電 [旅行、ドライブ]

 お天気が良い日に、友達の車で鎌倉へ行きました。
帰りに海岸道路134号を通ったら、予想通りの大渋滞で、車が動きません。
助手席にすわっていたので、携帯で写真を撮りました。

     鎌倉1.jpg

海岸道路は、側道に江ノ電の線路があります。これは2両編成と短いです。
江ノ電は、鎌倉→江の島→藤沢間を走る電車で、海沿いの道を走り、眺めが良いので、
観光電車として人気があります。

     鎌倉江ノ電1.jpg

ラッピング電車が来ました。
台湾と江ノ電の観光ラッピング車で、それぞれの名所が描かれています。
神奈川・鎌倉の名所は、桜、建長寺、大仏、江の島灯台です。

     鎌倉江ノ電.jpg

134号は海沿いの道なので、山側にしかお店はありませんが、海が良く見えるおしゃれな
カフェもあります。

    鎌倉あまるふぃ.jpg

正面に江の島が見えるこの日の日没は、とてもまぶしかったです。

    鎌倉4.jpg

とっぷりと陽も暮れた頃、江ノ電と一緒に海の道を離れました。
江ノ電は、商店街を走っています。電車が来ると、車は左によけて止まります。

    鎌倉江ノ電2.jpg

この後、まだ渋滞が続き、東京・世田谷区の友達の家まで3時間かかりました。


nice!(32)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

三島の湧水めぐり(静岡県) [旅行、ドライブ]

三島市は静岡県で、新幹線も止まる駅です。
「富士山の湧水でできた水のきれいな池を見せたい」という友達の案内で
出かけました。

南口駅前に「楽寿園」という緑豊かな公園があり、そこにある「小浜池」が
水の綺麗な池です。

     三島1.jpg

公園はとても広く、子供も遊べるように、「どうぶつ広場」や「乗り物広場」がありました。
池の方に向かって歩くと、暗く涼しいうっそうとした森の山道になり、溶岩が点在する
道になりました。「三島溶岩流」の看板が見えます。

     三島2.jpg

山道が終わった所で、広い溶岩の平原が開けました。
友達が「あっ」と叫び声をあげ、「水がない!どうしたんだろう?」
つまり、案内してくれた水の綺麗な池は、みごとな溶岩ごろごろの原っぱ。
地面がひび割れして渇水の跡が見られる池の底と違います。
広い池なので、周りをさらに歩いて行くと、彼岸花が咲いていました。

     三島4.jpg

     三島5.jpg
 
     

説明の看板がありました。富士山の雪解け水が湧きだすこの池と周囲の景観は、
天然記念物に指定されているそうです。近年、上流地域の地下水くみ上げ量が
ふえて水位が低下し、満水になることが少ないけれど、最近では平成23年9月に
満水になりました、と書いてありました。友達は3年前、ちょうど奇しくも満水の時に
来て感動したのです。

この池を源流とする源兵衛川は、きれいな透き通った水です。
池が渇水してるのに、なぜ水が流れてるのかしら、と思ったら、工業用水をくみ上げて
使っていると書いてありました。
川に沿った木道を歩いて行くと、飛び石のある親水公園があり、子供たちが、ドジョウすくいを
していました。

     三島6.jpg

親水公園を後にし、有名な鰻屋「桜家」に行きました。84番1時間待ちと言われたので、
名前を書いて、さらに川の下流を散策しました。
静かなせせらぎ、木立の合間から差し込む光、カモがすいすい泳いでいました。
風もさわやかで、水辺の気持ち良さを存分に感じました。
    
     三島7.jpg

飛び石の道を歩きながら、よく整備されていることに感心しました。
1時間歩き、うなぎ屋さんに戻りました。名店だけあって、とてもおいしかったです。    

     



 


nice!(32)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

横須賀市佐島マリーナ(神奈川県) [旅行、ドライブ]

今年の夏は、広島市で大雨による土砂災害、崖崩れで大きな被害が出ました。
九州、福岡県や四国でも大雨による被害がありました。
けれども、東京は雨が降らず、35度を超す日の連続です。
暑いので、海へ行きました。
目的地は佐島マリーナでしたが、途中、葉山にある県立美術館の所が眺めが
いいので休憩しました。美術館に入らなくても、カフェだけ利用できます。

     葉山.jpg

ここは、以前は葉山の御用邸だったので、海と松の配置が上等です。
東屋もあって、陽射しがきつくても、この中は涼しいのです。
夏休みなので、小学生が東屋で勉強をしていました。

     葉山のあずまや.jpg

階段を下りて行くと、海岸に出ます。
お天気が良く、とっても暑い日だったから、海水浴には絶好の日でしょうね。

     葉山海.jpg

佐島はヨットの停泊するマリーナがありますが、もともとは漁港です。
新鮮で美味しいお魚を買うことができます。
夕方になり、船が戻ってきました。

    佐島船.jpg

陽が沈む頃、雲に隠れていた富士山が見え、とても綺麗でした。

    佐島富士山.jpg

道路の防波堤の所に、三脚を立てて、写真を撮っている人が何人かいました。
富士山の撮影ポイントなのかもしれません。

    佐島夕日.jpg


nice!(32)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅行、ドライブ ブログトップ