So-net無料ブログ作成
うちの庭 ブログトップ
前の10件 | -

ジャーマンアイリス [うちの庭]

5月の連休中、昨年秋に植えたジャーマンアイリスが順番に咲き、最後の花は
3日前まで咲いてました。
きっかけは、友達からの株分けでした。「来年は咲かないかもしれない」と自信なげに
言われたので、「咲かなかったら寂しい」と思い、サカタのタネで追加購入しました。
値段が高いほうが咲くだろうと、一株1500円から1000円で、花の色が綺麗なものを
6株買いました。

ジャーマン・アイリスの花は大輪で立派、しかも色が鮮やかなので、大好きなのですが、
育てるのが難しいだろうと思って、植えるのは躊躇していました。
けれども株分けしてくれた友達が言うには、日当たりが良く、水はけが良かったら、
ほっとおいても大丈夫なんですって。
植えて、待ってるだけでいい、それは私にぴったりです。

何をするでもなく、待っているだけなのですが、やはり、気になります。
冬の間、腐ったりしてないか、枯れてないかと眺め、雪の日には、雪の重みで
倒れるかと心配しましたが、4月近くになると、急に背丈が伸び始め、葉と葉の間が
膨らみ、花芽の兆しが見えました。心配した分、喜びもひとしおでした。

やがて花芽がはっきり蕾になり、いつ咲くのかしら?と期待し始めてから、1週間後に
ようやく咲きました。2日後に二番花も咲きました。
ゲイパラソルという名前で、上弁白、下弁赤紫です。
赤紫色部分はビロードのような光沢があり、品良く高級感があります。
香りが強く、鼻を近づけると、ジャコウ系の惹かれる香りがしました。
Iris_white&violet.jpg


一番早くに黄色い蕾をつけた花は、蕾のまま5日間、咲いたかしら?と期待して、
帰って見たら、風が強かったので、倒れていて、驚きました。急いで支柱を
つけました。折れてなくて、無事でよかったと思った瞬間でした。
翌日には、下の蕾が開花し、賑やかになりました。黄色と白です。
名札の紙が、いつのまにかなくなっていたので、品名はわかりません。
この黄色と白で庭全体が明るくなった感じなので、花の女王様格です。
(5月2日)
Iris_yellow.jpg


この黄色は、部屋で食事をしながらから見える所に植えてあるのですが、
南側の庭に植えたほうが4本中3本咲きました。
3番目に咲いたのは、サーモンピンクの堂々と立派な花で、ラブミートールという
名前です。花もちが良く香りがあまり強くないタイプでした。
Iris_sarmonpink_M.jpg


最後に咲いたのは、白い筋目入り、花菖蒲のような濃い紫色の花でした。
Iris_violet.jpg


かわいいと愛でることができたのは、一日だけでした。
翌日、もう一輪咲いたのに、大雨で、花は雨にびっしょり濡れ、水の重さで形がわからない
程になってしまいました。さらに雨の日が続き、後から咲いた一つを加え、三輪、全部、雨に
打たれてしまいました。この姿は、まさに花菖蒲です。
Iris2.jpg


実は、ジャーマンアイリスが、一本の茎から3つ、4つと順番に咲いて行くのを
知りませんでした。
「2番花」と言われても意味がわからなかったのですが、今はわかります。
4番まで咲くと開花時期が長く、楽しめます。

今年、咲かなかったものの中には、上弁も下弁も赤という珍しいものがあるので、
友達からの株分け分も含めて、来年が楽しみです。
最後に咲いた順に記念撮影分を載せます。

Iris_violet&white_edited-1.jpg


Iris_yellowL.jpg




Iris_violet_edited-2.jpg


Iris_sarmonpinkL.jpg


nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の花(4月~5月) [うちの庭]

4月に咲いていたのは、山吹、と言っても花つきが悪く、たくさん咲きませんでした。

a1.jpg


つつじ(さつき)もたくさんは咲かなかったけれど、ピンク色が庭をにぎやかにしてくれました。
たくさん咲いていた「こでまり」と一緒に花瓶に活けたりしました。

a_tutuji.jpg


ルピシアは今も元気に咲いています。

a_Lupinas.jpg



5月になり、連休の間に、寄せ植えを変えました。
白と赤にしてみました。

a-yoseue.jpg


黄しょうぶも、毎日2,3輪ずつ、咲いています。
a-syoubu.jpg


何よりも気にかけていたのは、ジャーマンアイリスですが、9株中4株、咲きました。
どれも、みごとな花で、今まだ咲いているので、写真は次回載せます。


プランターに植えた石竹です。

a-sekitiku.jpg


丈夫なので、毎年植えているのがサルビアです。


a-sarubia.jpg

nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の花  (2018年4月) [うちの庭]

zz.jpg


スマホで撮ったので、実際より綺麗じゃないのですが、今、藤が満開です。

チューリップも咲き始めました。12株、咲いています。
オレンジ色の横が赤だったり、黄色だったり、隣どうしの色がきれいでないから、来年は色数を
少なく、同じ色をかためて植えようと思いました。
チューリップの間にある元気な葉っぱは、ジャーマンアイリスです。

zz2.jpg

zz4.jpg

八重水仙です。チューリップ同様、オランダ産なので、咲く時期が日本のより遅いです。

zz3.jpg


これはもう終わってしまいましたが、クロッカスでした。


323_croccas.jpg


春は次々いろいろな花が咲くので、庭がはなやかで、うれしいです。

nice!(26)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春が来た! [うちの庭]

明日から、また寒くなるそうですが、ここ数日間、温かい日が続いたので、うちの庭の花も一斉に咲きました。
ボケ(木瓜)

2018_boke.jpg


白い椿


2018_tubaki.jpg


こちらは薄いピンクの椿


2018_tubakipink.jpg


梅、昨日はつぼみだったのが、一斉に咲いたら、かなりあちこち向いて咲いてます。


2018_ume1.jpg

2018_ume2.jpg


クリスマスローズも茎がないかと思うほど短かったけれど、ぐんぐん伸びました。
気温が高くないと、茎が伸びないから、売るものは、出荷前に温室に入れて茎を伸ばすのだ、と
園芸屋さんが言ってました。


2018_ChristmasRose.jpg

2018_SmalSize_CHRo.jpg


足元には、小さいけれど、鮮やかな色でクロッカスが咲いています。


2018_Croccas.jpg


昨冬の頂きもののシクラメンが、今年も咲きました。株が良かったのでしょうね。
つぼみがたくさん下についています。
2018_Sic.jpg


花が咲くって、うれしいですね。

nice!(22)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寒かった冬も、そろそろ終わり [うちの庭]

Niwa_Suisen.jpg


水仙の花が大雪で倒れたので、つっかえ棒に紐でくくりました。
葉が雪焼けしたのに、花は元気で、未だに咲いています。
写真の水仙は、私が球根を傷つけてしまったので、例年より成長が遅く、背も低い水仙です。
背が高く繁るのよりこのほうがコンパクトでかわいいです。

パンジーは春の花かと思っていたら、冬の花だそうです。雪に負けませんでした。
後ろの土の部分には、種をまいたほうれん草が2センチくらい出て来てます。


Niwa_pansy.jpg


友達が株分けで植えて行ってくれたクリスマスローズ、今年も咲きそうです。


Niwa_ChristmasRose.jpg


椿もつぼみ、ボケは花が咲くと小鳥が食べてしまいます。


Niwa_Cameria.jpgNiwa_Boke2.jpg


梅ももうすぐ咲きそうです。
クロッカス、チューリップが芽を出しているのを見ると、うきうきします。
ジャーマンアイリスも大きくなるかしら。

nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

昨年のシクラメン [うちの庭]

昨年、年末にいただいたシクラメンとプリンセチア、春に花が終わった時、庭に出し、
すっかり忘れていました。

気付いてみたら、シクラメンの葉がしっかりとつき、中には蕾がありました。

プリンセチアも青々と元気な葉だったのに、真ん中が少し赤くなってきました。

濃いピンクの色の花が咲いているシクラメンは、一か月位前に花が終わってるのを500円で
買い、丁寧に面倒を見たら、こんなに咲いてきました。


garden_principe.jpg


プリンセチアもこれから、夜に暗い部屋に入れて、ピンク色になるかやってみようと思います。


植木鉢のガーデンシクラメンも春に捨てるのは、かわいそうと軽く地植えしたのが、3つ生きてました。
4つ今年買い、間に昨年の3つを置いています。サイズが小さいし、花が咲く気配がないのもあります。


gardensikuramen3.jpg


唐辛子、もみじ葉ゼラニウムも元気に育っています。もみじ葉ゼラニウムは赤い小さな花が咲きました。



garden_tougarashi.jpg


ローズマリーが30㎝の高さになり、可憐な花がぽつんと咲いています。かなり匂いが強いので、
肉料理の香辛料で活躍してます。(写真は実物大)

garden_sage.jpg



nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ススキ [うちの庭]

ススキ.jpg


植えた覚えがないのに、今年は南側の庭に、ススキが咲きました。小ぶりですが、たしかにススキです。
西洋朝顔は、友達の言うとおり、花の季節が長く、今でも咲いています。
朝、雨戸を開けて、「咲いているかしら?」と見るのが楽しみです。


プランターのペチュニアは花が小さくなったので、地植えにして、代りに秋の花を入れました。
ゼラニウム紅葉、とうがらし、ガーデンマム(園芸用小菊)


ゼラニウムもみじ.jpg


ススキは中国、朝鮮半島が原産で、秋の七草にも数えられ、万葉集の時代から日本にあります。
ヨーロッパやアメリカにないそうです。
私の秋のイメージは、ススキ、われもこう、りんどう、おみなえし。
花瓶に入れてみました。


われもこう.jpg

nice!(23)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の花(2017年9月) [うちの庭]

a_higanbana.jpg

a_higanbana2.jpg


雨の日が多くて、庭の花の写真を撮る機会がなかったけれど、彼岸花の季節になっています。
「藪ラン」も出て来ました。
a_yaburan.jpg

西洋朝顔は上にどんどん伸び、咲く時期が日本朝顔より遅いと友達が言ってたけど、その通りでした。
今、どんどん咲いています。毎朝、雨戸を開けるたびに、咲いてるかな?と見ています。

asagao.jpg



秋の花りんどうも日照時間が短いので、いまいち、きれいに咲きません。
強いのは、オレンジ色のマリーゴールドです。
a_rindou.jpg

nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の花(2017年8月) [うちの庭]

今年の夏は、記録的な長雨でしたね。今日、ようやく太陽が照り付け、気持ちよかったです。
お天気が急変するので、虹が出た日もありました。
niwa2.jpg


種をまいた野生の朝顔がようやく咲いたけれど、種の袋の絵と同じく小さな花です。
毎日1輪か2輪咲きます。

niwa3.jpg


食べると柔らかくておいしいのですが、なすは育ちが悪いです。
niwa5.jpg


さるすべりが満開です。
niwa4.jpg

植木屋さんが、今回はヒノキを丸く刈っていきました。3本あるので、揃っててかわいいです。


niwa1.jpg

nice!(22)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ペチュニア [うちの庭]

ペチュニア赤.jpg


ペチュニアの白.jpg


ペチュニアピンク.jpg


ペチュニアがきれいに咲いています。
今年、買ったのは、「プレミアムコレクション」というシリーズで、横にどんどん伸びてびっくりするほど
たくさん花を咲かせます。一株が600円くらいだったので、安くはないけれど、こんなに咲くのだから、お得です。

夏になると、どこかに絡まって咲く「のうぜんかづら」です。今年は、こんな所で咲きました。


のうぜんかずら.jpg


今年のおくらは、苗を植えてすぐ花が咲き、実がなったのですが、それからパタリと途絶えました。
葉がこんな白くなって、何かの虫ですね、きっと。
それでも、1か月ぶりにようやく花を咲かせました。


おくら.jpg


夏の花、サルビアも白いベコニアや黄色の小さい花、ダールベルグデージーと一緒のほうが
元気に見えます。


さるびあ.jpg


前の10件 | - うちの庭 ブログトップ